2008年夏からNYで、2011年夏からHoustonで生活中。


by kahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Scrapbooking

Andreaさん宅でScrapbookingのレッスンに参加。
Scrapbookingは、写真を自由にレイアウトし、シールやリボンなどでページを飾り付け、アルバムを作成するクラフトのこと。発祥の地アメリカでは2000万人以上の愛好家がいるらしい。acid freeの素材を使うため、写真がよい状態で長期間保存されるので、子孫に残すことが可能らしい。
とりあえず妹の結婚式の写真で作ってみた。
初めてにしてはいいんじゃない。いい感じ。うふふ。
ようちゃん、今度見せるね。

私はもともとシールを集めたり、模様を眺めたりするのが大好きだから、シールや紙を有効活用できるScrapbookingはうってつけ。
しかも家には整理をしていない写真が山積みなのだ。
南の島で材料をいっぱい買ってきて、張り切って始めるぞ~。

ついでにAndreaさんにドイツ語も習っちゃおうかと思ってる。
大学で専攻して以来、ちっとも使ってないからね。
英語も好きだけど、ドイツ語の発音も好きなのだ。
楽しみだな。
[PR]
by kahta | 2005-09-28 05:48 | 日常

八ヶ岳のふもとあたり

Oさん一家と木曜の夜に出発。
長野の家のお庭は木々や花、野菜がにぎやかに育っていて、とても素敵だった。
芝生の上で子供たちは大笑いで駆け回り、父母は念願がかなって嬉しい、と喜んでいた。孫たちを遊ばせるために作った芝生なのだ。

jazzさんお勧めのごぱんにも行ってみた。旅の途中できちんとした食事をゆっくり取れたのは嬉しかった。一番のお気に入りは梅ジュース。絶品だった。。

熱気球に初めて乗った。思ったより安定してたけど、ガスの音が大きくて下の子は大泣きだった。上の子は手で目をふさいでいた。パパたちは高所恐怖症で乗らなかった。
農場で姫りんごを拾ったり、山羊とポニーにその辺にある草をちぎって与えたりした。
泥んこで粘土細工を作ったりもした。

美味しい空気の中でのお散歩は幸せだったなあ。

帰りに買った自宅用のカントリーキッチンのパンは、帰り道で跡形もなく食べてしまった。
連休はお店に並ぶことがないほど人気のお店なので、絶対予約が必要。
[PR]
by kahta | 2005-09-28 05:34 | お出かけ

日経が

すいすいと1万3000円を突破していったので(随分古い話だけど)、グループ会社の日本株ファンドを買ってみた。次の抵抗線までのんびり様子を見てみよう。
[PR]
by kahta | 2005-09-28 05:15 | 投資
春と秋は各国からゲストが来ることが多い。
プレゼン資料の翻訳が一気に増える。
PEとHFは内容を理解しきれていないので、気を抜いて直訳すると変な日本語になる。
よく知らないことを、まるで知っているかのように意訳するのは難しい。
誤訳だけは避けたい。

集中して頑張ろう。えいえいおー!

今晩からお出かけだ。
jazzさんのお勧め、ごぱんが楽しみ。カントリーキッチンの天然酵母パンが楽しみ。
[PR]
by kahta | 2005-09-22 05:22 | お仕事

大忙し

先々週末、茨城県に出かけた。
先週末は富士五湖の西湖へ。
今週末は長野県の蓼科の方へ。
来週末は南の国へ。

お出かけの後で自宅で食べる玄米の美味しいこと美味しいこと。
今朝は玄米の栗ご飯を作ったよ。
茨城でお土産にもらった栗はあま~いのだ。
実家で取れる栗はあまり甘くないんだけど、どうしてこんなに差が出るのかな。
品種のせいかな?日光のせいかな?
0度に近い温度で4~6週間冷蔵保存すると、栗の糖度が一番高まる、らしいので挑戦中。
[PR]
by kahta | 2005-09-21 05:51 | お出かけ

5歳の姪っ子が作る絵本

姪っ子は絵本を書いて、両親に売っている。
5歳の彼女が書くのはとってもとってもかわいい絵本だ。
私にも売ってちょうだいな♪
[PR]
by kahta | 2005-09-08 05:16 | 子供

久し振りの外国株

ドル建の2銘柄購入してみました。

一つは香港の携帯関係の株。中国人の携帯需要は伸びるだろう、と思って。
もう一つは1ドルを割れていて上場廃止基準に引っかかりそうな銘柄。
一応バリュー投資を目指しているのに。。。
[PR]
by kahta | 2005-09-07 05:07 | 投資

カワイイ言葉

下の子が、私の手を引っ張りながら
「ママ キヲツケテ、キヲツケテ、バイク、キタ。」
と道の端へ引っ張ってくれた。
2語文のバリエーションが増える魔法の時期だ。

自分でズボンも履くようになった。でも、同じ場所に両足を入れ、「ママ~!」と毎回困っている。
かわいくって、ちっとも助けてあげない意地悪ママになっちゃうのでした。
[PR]
by kahta | 2005-09-05 05:04 | 子供

雨降って地固まったよ

T先生と無事和解です♪
おでぐさんの路線で攻めてみました。

一昨日は朝慌てていたこともあって、口調が厳しかったことを誤り、私が聞きたかったことを明確にして、「先生が頼りなので、いい知恵をお貸しください。」とお話しました。
T先生は相変わらず同じことを繰り返しましたが、何か言い情報を得たらお知らせくださる、とのこと。T先生曰く:「朝ご飯の事は聞きません、って言ったけど、それではいけないな~、と思ってたのよ。私はこう見えてもOOちゃんと仲良しなので、ママと険悪な雰囲気を残したくなかったの。声をかけてくれてよかったわ~。」

本当に久し振りに人に強い口調で話をしたんだけど、妹には「昔のおねえちゃんに戻ったようで、勢いがあっていいんじゃない。」みたいなことを言われた。
私は幼少の頃、それはそれはいじわるっこで、妹は私の行く末を真剣に心配してたくらいだ。中学生の頃から、このままではいけない!いい人にならなくちゃ!と性格改善に努めたのだ。

都会に住んでる(住んでなくても?)と人との付き合いが希薄で表面的になりがちなんだけど、たまにはガツン!とぶつかるのもいいなあ、なんて思ってしまった。
[PR]
by kahta | 2005-09-02 12:07 | 子供

鬼まんじゅう

愛知県から東京に出てきてびっくりしたこと。

①鬼まんじゅうがない
②柏餅に味噌餡がある
③角麩がない
④ラムネといえばクッピーラムネ!が通じない

①鬼まんじゅうは、さつま芋の角切りが入った蒸しパン。BPを入れるふっくらタイプとBPを入れずに片栗粉を加えるべったりタイプがある。私はべったり好き。片栗粉はマクロビでNGなので、葛粉を入れてみた。

②白味噌の味噌餡があるのは、大学時に私が調査した限りでは、東京(神奈川の一部を含む)周辺のみだった。私は一番味噌餡が好き。

③角麩はグルテンと小麦粉と餅粉から作られる。スーパーで一袋百円ちょっとくらいかな。あまからく煮付ける。子供はみ~んな大好き(だと思う)。

④クッピーラムネが全国でメジャーじゃないと知ったときはショックだった。ウサギとリスのイラストが象徴的。白一色じゃなくてピンクとオレンジと黄色が少しずつ入っていて、狙って食べた。

今朝、子供用の朝ご飯に鬼まんじゅうを作ってみた。
さつま芋に塩を振りすぎてちょっとさつま芋がからくなってしまった。(これも中部地方の表現か?東京はしょっぱいだっけ?)りんりんに、「さつま芋のない鬼まんじゅうを作って!」とリクエストされてしまった。
[PR]
by kahta | 2005-09-02 05:14 | 日常