2008年夏からNYで、2011年夏からHoustonで生活中。


by kahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日常( 58 )

Halloween

長女は昨年と同じ魔女、長男はパイロット、次女はシンデレラ。

長男は学校で、次女はナーサリーでパレード。

長男、帽子をかぶらないとパイロットに見えないよ~。
d0010531_6212122.jpg


来年は長女と次女にドロシーを勧めたい。
d0010531_627628.jpg


カワイイフェアリー。
d0010531_629961.jpg


我が家のシンデレラ。Treat bagをもらいたくて我慢できないご様子。
d0010531_6304522.jpg


夕方早めにお友達と大人数でTrick or Treatingスタート。
d0010531_6324079.jpg


d0010531_6331481.jpg


日が暮れてから、ちょうど遊びに来ていたいとこのEちゃんとTrick or Treating。Eちゃん、蝶の妖精のコスチューム姿がカワイイ。
d0010531_6344299.jpg

[PR]
by kahta | 2009-11-14 06:34 | 日常

ライム病

こちらに来て初めて知った病気にライム病がある。
ライム病はダニが媒介するボレリアという菌で引き起こされる感染症。
http://en.wikipedia.org/wiki/Lyme_disease
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E7%97%85

ダニにかまれてから数日から1ヶ月くらいで初期の症状(発疹、発熱、関節の痛み等)が出る。(bullseye rashが有名だけど、この症状が出る人は少ないらしい。)
治療が遅れると、髄膜炎や顔面麻痺等の神経症状、不整脈などの症状が出て、さらに進むと慢性的な症状になってしまうらしい。

ある日、外出から帰ってきて夜遅くシャワーを浴びてると、次女ちゃんの肩に黒いものがポツリ。

ひょえ~~~~、ダニだ~~~~~~~(涙)。
昼間にたらの芽を採りにお散歩に行って、藪に入ってしまったから。(しかも次女は何度も転んだ。)
キャーキャー叫びながら、すでにつぶれてしまっていたダニをピンセットで抜いた。(ダニはつぶさないで抜くのがよい。つぶすと、菌が体の中に入る確率が高まるので。)

かかりつけの小児科に電話をすると、
「48時間ダニが吸血しないと、菌は体の中に入ってこないから、ダニを全て抜いたのなら心配しなくていいですよ~。熱や発疹の症状が出たら、抗生物質の投与を始めるから、受診して下さい。
ダニはとても小さい場合もあるので、頭の先から足の先までもう一度丁寧に見直してね。」
でおしまい。。

それで、もう一度丁寧に見てみたら、もう一匹、頭の後ろ、生え際あたりに発見(涙)。
今度はつぶれていない。
ピンセットで出来るだけダニの頭(皮膚に近いところ)をつかんでひっぱてみたけど、抜けない。。
髪の毛が邪魔するし、次女ちゃんはもう眠くてじっとしてくれない。

結局ダニはぷちっとつぶしちゃったし、頭の先端が次女の皮膚の中に残ってしまった。。。

もう一度小児科に電話すると、
「Emergencyに行って、取り除いてもらって。」

飲み会に参加していた夫に帰ってきてもらって夜中の1時に緊急に駆け込み、小さなカミソリのような器具で切開して取ってもらった。。(一応ドクターもピンセットでトライしてたけど)。
麻酔は一切ないので、次女ちゃんは大泣き。(激泣き)
見ているこちらがつらかったわ。。。

緊急病院のドクターはNYはダニの菌保有率は非常に高いので、症状がなくても抗生物質を投与する、と。2週間飲ませた。(かかりつけの小児科医は3週間飲ませたい、と言うので、さらに1週間追加したけど。10kgの体重の子に1日800mgのアモキシリン、って多くない??最初の2週間は1日375mgだったのに。)

血液検査も最初と6週間後と2回受けることになっている。
[PR]
by kahta | 2009-05-16 22:41 | 日常

最近お気に入りのお料理

☆ひじきのしょうが煮

お友達Tさんに教えてもらったレシピ。
さっぱり甘めのひじきがご飯のお供に良いわ~。

ひじき 30g
砂糖 小さじ2
みりん 大さじ2
醤油 大さじ2

最後にしょうがのみじん切り大さじ1を加える。

☆カリフラワーのポタージュ

同じくTさんに教えてもらったレシピ。

にんにくのみじん切りを炒め、玉ねぎのみじん切りを加えて炒め、カリフラワーを小分けにして炒め、
水、スープの素、塩で煮る。
フードプロセッサー等にかけ、ポタージュ状に。
豆乳でのばして、味を調える。


Tさんは私のお掃除&綺麗の先生。品が良くて見習いたいところがいっぱい♪♪

☆エスニックサラダ

お友達Cさんに教えてもらったレシピ。
Cさんはお酒の会社にお勤めだったこともあって、お酒やお酒に合うお料理にお詳しい。
これからもいろいろ教えてください~。
次は、究極に美味しい水割りの作り方?

ライスペーパーはバリバリちぎって水に浸して戻す。
アボカドやミニトマト、セロリ、厚揚げ等を用意。
ライム1個、スィートチリソース、ナンプラーで作ったドレッシングをかけて出来上がり。


☆ハチノスケーキ

栗原はるみさんのレシピで、
カッテージチーズを豆腐に、牛乳を豆乳に、バターを油に変更して作っても、
十分おいしかった♪
プレゼントには油よりバターの方が風味が良いかな。
[PR]
by kahta | 2009-02-19 08:51 | 日常
こちらではイベントの度に学校でパーティーがある。

パーティーの際は親がナプキンやコップ、カップケーキやクッキーのおやつ、ジュース、クラフトなどのパーティーグッズを用意。

今回長女のValentine's class party で私はお手伝いに学校へ。

もう一人ボランティアのお母様がクラフトとカップケーキの担当で、私はジュースと紙皿&ナプキンを用意。

用意されたカップケーキは

d0010531_21562657.jpg


綺麗でしょ?連れて行った次女ちゃんはカップケーキに大興奮。


クラフトを作って、カップケーキ等を食べた後、
子供たちはValentine's cardやお菓子、文房具等のちょっとしたプレゼントをクラスの皆で交換。

d0010531_2233754.jpg


d0010531_224033.jpg

[PR]
by kahta | 2009-02-14 22:06 | 日常

米国自動車免許

筆記試験はうわさ通りとっても簡単で、数分で終了。

4時間講習を受けた後、残るは路上試験。

試験場はNew Rochelle。

雪が残る試験当日の朝、ドライビングスクールの先生からレッスンをたった30分受けただけで試験会場へ。

(もっと練習した方がいいのでは?)と不安げな私をよそに、

先生が一言、

「OOさん、まつ毛が綺麗ですね。」

「。。。。。。ありがとうございます。。。。」

褒められるのは嬉しいけど、テストの前なんだから、
「さっきの運転はなかなか良かったですよ」とか言ってもらえる方が嬉しかったな~。

試験中はいろいろ試験官に注意されて、5分くらいで終了してしまったので、
(だめだった~~??)と思ったけれど、「Ma'am, you're qualified.」と無事合格☆

New RochelleはWestchesterでは簡単といわれてる試験場。
対向車が少なく運転しやすいので、確かに受かりやすいかも。
ドライビングスクールの先生と一緒というのも効果あったかな。

夫はWhite Plainsで一人で受けて、一度試験に落ちている。(私より運転歴う~んと長いのに。)
[PR]
by kahta | 2009-02-07 04:11 | 日常

あとちょっとで車事故

雪が割とたくさん降った日の翌朝、ヨガに行こうと出発。

こちらは雪が積もるとすぐに除雪車が巡回するので、この日も道路はきれいだった。

大きなバンプの前にスピードメーターが20マイル以下になったのを確認、次の急カーブを曲がろうとしたら、タイヤが滑ってガードレールにぶつかりそうに!

あわてて反対方向にハンドルを切ったら、切りすぎて対向車線にはみ出した!

ちょうどその時黒のベンツが対向車線に!

「ぶつかる~~~」と思って今度はまた反対方向にハンドルを切った。

ベンツも反対方向によけてくれて、なんとかぶつからずに済むことができた。。

本当に本当にこわかった~~~~(涙

おそらく、ブラックアイス?目ではその存在が分かりづらい、雪が溶けた後に再び凍結した氷だったのかな。。カーブが急で若干除雪が甘かったのかな?

ぶつかっていたら気持ちがへこみ過ぎて、先行帰国してたよ。。
(ドイツに滞在してた頃のJちゃんを思い出したよ。。この辺りは田舎よ~~)

これからは雪のあとはもっともっと慎重に運転するわ~~。
[PR]
by kahta | 2009-01-23 06:40 | 日常

Inauguration

オバマ大統領の就任式を、長女は学校で昼休みの時間にモニターで見たらしい。
(いつもならよほど寒くて天気が悪くなければ外で遊んでる。)

こうやって、アメリカ人は子供のころから政治に関心が向くのかな。

長女の感想:いっぱい車がいて~、人もいて~、そのうちオバマが何か話し出しだけど、さっぱり分からなかったわ~~><

どっぷり不景気の米国、どうなるのかな。

不景気といえば、先日次女ちゃんの靴を買いに普通の(アウトレットとかディスカウントショップではない)靴やさんに行った。セール中だった。
定価45ドルの靴を買おうとしたら、セールの靴を一足一緒に買えば30ドル引きになると言われ、長女用に20ドルくらいの靴を購入。
合計35ドルまで下がった。
在庫をはきたいのだろうけど、なんだか不思議な感じ。
[PR]
by kahta | 2009-01-21 19:36 | 日常

今年のおせち

NY郊外のウェストチェスター、日本人が多くて日系食品店も充実。
おせちの材料もほぼ全て手に入るので、作ってみた。

作ったのは、田つくり、昆布巻き、黒豆、栗きんとんと紅白なます、お煮しめの代わりの筑前煮。
伊達巻も作ろうと思ったのだけど、卵液をオーブンに入れる直前に、ひっくり返してしまった。。代りにスモークサーモン。

d0010531_23555230.jpg


トラディショナルな栗きんとんと紅白なますは、夫が好きじゃないというので、味付けを変えてみたら大好評♪♪

栗きんとんは、蒸したさつまいもを豆乳とメープルシロップでのばして、シナモンを加えた。(栗は省略。)
紅白なますは塩もみした大根とにんじんに、ごま油とお醤油、少なめのお酢で和えて、ゴマをふった。

私が子供のころ好きじゃなかった田つくり、子供たちに人気だった。
分量をメモ。
ごまめ25g、みりん大1、しょうゆ大1/2、白ごま

黒豆以外は1日で食べつくしちゃった。。。

反省点:昆布巻き、煮るのに時間がかかる。昆布から塩分が出る。
お重に仕切りがいる。盛り付けをもっと美しく。
[PR]
by kahta | 2009-01-03 23:55 | 日常
つい数日前にバースデイケーキを食べたばかりなので、もうケーキはいらない、でもちょっと華やかに、とお寿司でケーキを作った。
すべてベジ素材にしたかったけど、子供たちのリクエストでマグロとイクラを使用。

d0010531_0302870.jpg


次女ちゃんがすご~い勢いでイクラを食べていた。。
なんでこんなに子供はイクラが好きなの??

クリスマスツリーは今年は生のモミの木を購入。
飾りつけは子供たち。。。。

d0010531_0353160.jpg


近づくとほんのりフレッシュな香りがする。
落ちてくる葉の掃除が大変、とか虫が出る、といううわさを聞いたので、今年は小さめのサイズにしたけど、手入れは楽だった。来年は大きなモミの木を購入したいな。
ツリーの下に敷くツリースカートも、来年は気に入るのを見つけたい。

実家の母がたくさんのクリスマスプレゼントを送ってくれたので、ツリーの下が寂しくなくて良かった。おかあさん、ありがとう~~~。


娘が学校で書いたサンタさんへのお手紙。

d0010531_038338.jpg


クリスマスの当日、サンタさんはプレゼントを置いて、お手紙はちゃんと持って行ってくれた♪


長男がナーサリーで作ったキャンドル。

d0010531_0395562.jpg

[PR]
by kahta | 2008-12-30 00:40 | 日常

大雪と停電

先週末の金曜日は大雪で、学校は休校。
子供たちは朝から大張りきりで今か今かと雪を待った。
お昼前から降り出した雪は15cm弱積もり、子供たちは雪かきやかまくら作り、そりすべりを楽しんだ。

d0010531_10425290.jpg


娘作、トナカイ

d0010531_10431738.jpg


この週アメリカ中を出張していた夫は、1時間遅れでNYに到着。
リモの手配を忘れていて、何とかアシスタントの方に見つけてもらったそうな。



大雪の10日くらい前、落ち葉を大きなホースで吸う落ち葉回収車の写真もついでに。
小さな子供だったら吸い込まれそうなくらい大きなホース。
d0010531_1047396.jpg

[PR]
by kahta | 2008-12-23 10:47 | 日常