2008年夏からNYで、2011年夏からHoustonで生活中。


by kahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

上の子、今度はあごの下を切った!

学校でジャングルジムを踏み外し、落ちちゃったそうで。
2段目くらいから落ちたので、たいしたことはないのだろうけど、あごの下が切れて出血。

保健の先生の処置が良かったこと&怪我をしてから2時間程度でお医者様に見ていただけたので、縫わずに済んだ。

どうやらこの2時間程度が縫うか縫わないかのぎりぎりラインだったらしい。
時間が経つと縫う処置が必要になるものなの?

学校から電話がかかって、医者に連れて行くように言われた時、どこの科を受診すればいいのか分からなかった。
自分や家族が大きな怪我をあまりしなかったので、皮膚が切れたケースに遭遇したことがないからかな。
保健の先生に聞いたら、本来は「形成外科」(整形外科ですか?って聞き直しちゃった。。)もしくは外科らしい。外科で処置が難しい場合は、より専門の技術をもった形成外科に行く必要があるとか。

ふ~ん、一つ勉強になった。

娘ちゃん、あごが痛くてバイオリンの練習が出来ず。
彼女の練習、実は結構楽しみにしてるんだけどな~、私。
最近はなかなか聞けるくらいに上達してきたの。
[PR]
by kahta | 2007-05-23 12:14 | 子供