2008年夏からNYで、2011年夏からHoustonで生活中。


by kahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

親子マクロビ井戸端会議@zenemonさんのカフェ in Kyoto

に下の子と参加した。
上の子は2日に遠足があるので東京に残った。遠足のお弁当は夫にお任せ♪

方向音痴の私、なんとか迷わずに時間に間に合って到着!すばらしいスタートだ。。
zenemonさんのお料理はどれもこれも美味しくて、息子と集中してよく食べたので、お話はたくさん出来なかったのだけど、greensouさんがよくまとめてくださっていた。

印象に残ったお話はマクロ美風さんのお話で、

「子供には意外と塩分が必要。」
「3歳までの子供は本能で食べられるので、子供の本能を信じてよい。」

確かに大人より動き回って汗をかいてる子供たちはミネラル補給が必要な場合も多いかも。
子供達が薄味のお料理をあまり食べない場合に、ちょっと味付けを濃くする(大人が美味しいと感じるくらい)と、もりもりよく食べたのはそういうこと?

でも、ジャンクなお菓子類やジュース等は気をつけよう。

「玄米を食べた子供のうんちに玄米の粒々がそのまま出てきた場合でも、指で触ってみると、中がすかすかでちゃんと消化されているのが分かる。外側の硬い部分が形を残しているだけ。」
知らなかった~。次の子の時にチェックしてみよう。

同じところにずーっと留まるのは子供にきつそうだったので、途中でカフェを抜け出して息子と鴨川へ。
京都まで来れてカフェに参加できたのは息子と(家族の)おかげ。
息子のペースも出来る限り、尊重しないと。

「譲れるところは子供に譲る」が子育てでは大事。

本豆餅と草餅をお土産に京都を後にして、実家に帰省。

zenemonさんのお料理、本当に本当に美味しかった~。
京都に行くチャンスのある方にお勧めです☆
今度は家族でお邪魔しよう!
[PR]
by kahta | 2007-05-02 10:42 | お出かけ