2008年夏からNYで、2011年夏からHoustonで生活中。


by kahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

長女バイオリン NYSSMAとオーケストラ

バイオリンの先生からGreat Westchester Youth Orchestra のオーディションを勧められた。
合格すると週に1度の練習で、冬と春にコンサート。春のコンサートはカーネギーホール等、一流のホールで演奏ができる、と聞いて乗り気になった長女。
レベルの高いオーケストラと聞いていて、普段の練習が30分程度じゃ厳しいかも~と思っていたのだけど、先月オーディションがあり、無事合格。
長女、本番に強いようで「今までで最高の出来だった!」と。ポジティブでいいねえ。

9月から片道20分の送り迎え、ガンバリマス。。


先月、もう一つNYSSMAというイベントがあった。
自分のレベルの曲を弾いて、採点とアドバイスを頂けるイベント。
このスコアを大学入学の際にも使えるようで、多くの子供たちが真剣に参加していた。
長女は今年レベル5、スコアも意外と良いスコアだった。
長女が上手というよりは採点が甘いのかしら?と思っているんだけど、バイオリンの先生(アメリカ人)は、コメントが上級者向けなので、採点が甘くないようなことを言っていた。
本当か?アメリカ人はほめてほめてほめてほめまくる~、のよね。長女にはぴったりの環境なんだけど。
[PR]
by kahta | 2010-06-19 06:01 | 子供